リアクションは大切だ

就職活動中の皆さんは、人とのコミュニケーションを上手く取る方法はご存知だろうか?私の経験からすると、コミュニケーション力を上げるのに有効なのは、聞き上手になることだ。コミュニケーション力が高いというと、話すのが得意だったり、誰とでも積極的に会話が出来る人と思われがちだが、意思疎通をするには相手の話をしっかり聞くことが最も必要なことと言える。一方的に話をするだけではコミュニケーションが取れているとは言えない。相手が何を言いたいのか、自分の話を理解してもらえているかが大事なのだ。そこで聞き上手とはどのようなものだろうか。これは相手の話にリアクションをしながら聞いているだけでよい。自分が話をしている時に、相手が別の場所を見ていたり、別のものに意識が取られていると、悲しい気持ちにならないだろうか。周りに気を取られず、相手の話にいちいちリアクションをし、話を聞いてあげるだけで、相手は気持ちよく話をすることができる。そのためには人の話に興味を持つようにするのがよい。自分には関係無い話だったり、興味のない話をされることもあるだろう。しかし、退屈な気持ちで話を聞いていると相手に伝わってしまう。リアクションというのはコミュニケーションではとても大切なものなのだ。ただ話を聞いてあげるだけでも、相手がどのような人なのか、どのような考え方をしているか、というのが理解できる。理解することでお互いに楽しい会話ができるのではないだろうか。最後に、そのコミュニケーションが仕事上のものである場合、「確認する」ということがとても大切だ。自分では十分な説明をしていると思っても、相手には伝わっていないことがよくある。何か伝えなくてはいけないことがある場合、丁寧すぎるほどの説明をすることが重要だ。そして、相手が分かってくれたか確認することは大切である。